SCARZ logo

 

11月27日(日)、 SCARZとラゾーナ川崎プラザのスポンサー契約締結を記念して、eスポーツの魅力を楽しめるイベントを初開催!

出演者は国内リーグ年間優勝を達成したR6S部門の全選手と、MCにはCrazyPapiyoNが参加!

当日はトークショー、esportsゲーム対戦、特典会を予定しております。

 

ファンの皆様と交流できる貴重な機会となりますので、是非お越しください!

 

▼イベント概要

 

開催日 2022年11月27日(日)開場 16:00 / 開演 17:00 予定
会場 ラゾーナ川崎プラザ  2階ルーファ広場

〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1

公式HP

プログラム ①KAWASAKI SCARZトークショー

②esportsゲーム対戦

③チェキ撮影会

 

物販(※お支払い方法は現金のみのお取り扱いとなります。)

観覧エリア入場条件 当日(11/27)の、ラゾーナ川崎プラザ内にて3,000円(税込・合算可)以上のお買上げレシートをご準備ください。お買上げレシート1枚につき4名様まで入場可能です。

※観覧エリアは先着200名様となります。定員に達し次第ご案内終了となります。

※会場のSCARZ物販は対象外です。

出演者 MC

CrazyPapiyoN

GUEST

Pyon
LuA

Wqsyo1

Taiyou
Rec

おさかなすき

ゲーム対戦 観覧エリアへ入場の際に、参加ご希望の方には抽選券を配布いたします。

当日、トークショー内で抽選を行いますので、当選した6名様には選手と一緒にチームを組み「ロケットリーグ」で対戦していただきます。

特典会 ・当日SCARZ物販ブースにてお買い上げいただいた方に、1会計ごとに撮影券をお渡しいたします。

・原則、チェキの撮り直し等はできません。(※印刷不良などに限り、撮り直しをさせていただきます。)

感染症対策のため、撮影時の選手への接触はご遠慮ください。

・選手へのプレゼント(飲食物、口にするものは禁止)は、写真撮影時にプレゼントBOXへお入れ下さい。

《新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い》 ※イベント開始前(14:00)よりルーファ広場を入場制限・区画制限させていただきます。指定の1区画あたり1名様まで(未就学児1名のみ膝上観覧可能)のご利用となります。入場は16:00より先着順となりますのであらかじめご了承ください。

※入場時・再入場時はアルコール消毒・検温のご協力をお願いいたします。

※検温の結果37.5℃以上の発熱が確認された場合は入場をお断りさせていただきます。

※イベント実施中はマスク着用のご協力をお願いいたします。

※飛沫感染防止のためマスクを外しての大きな声での会話はご遠慮ください。

2022年9月23日(金)に開催された『ROG Masters APAC 日本地域決勝』にて、見事R6S部門が優勝を達成し、バンコクにて開催される『ROG Masters APAC決勝戦』への出場権を獲得しました。

 

 

『ROG Masters APAC 日本地域決勝』は日本地域予選を勝ち抜いたチームの「IGZIST」、「TRIDENT」、招待チームの「REJECT」、「SCARZ」の4チームが参加し、準決勝第一試合または第二試合でそれぞれ主催者側で招待したチームと日本地域予選を勝ち抜いたチームがシングルエリミネーション形式で対戦し、最終上位2チームが次のステージ日本地域決勝へ進出します。

 

 

SCARZは、準決勝第二試合 vs IGZISTを2-0で破り、日本地域決勝へと進出しました。

日本地域決勝では、準決勝第一試合を勝ち抜いたREJECTとの対決に。
第一マップではREJECTに先行を許す展開となったものの、第二マップを見事取り返し、勢いづいたSCARZはそのまま迎えた最終マップを7-4で勝利。2-0で見事優勝を果たしました。

 

 

SCARZは日本地区代表として、2022年10月21日よりタイ・バンコクで開催されるAPAC決勝戦へと参加いたします。
決勝戦は、タイ・ゲームショーにてライブ配信される予定です。
現チームメンバーとしては初の国際戦となり、SCARZが世界の舞台で戦う雄姿を是非その目で見届けてください!

《大会配信アーカイブ》
https://youtu.be/vpRl7slgAH8

 


 

ROG Masters APAC
アジア太平洋地域決勝開催日:2022年10月21日(金)~23日(日)

※ROG Masters APACの指すAPAC地域は以下の通りです。
バングラデシュ、カンボジア、香港、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、およびベトナム
詳しくはROG Masters APAC公式サイトご確認ください。 https://rogmastersapac.gg/

 

・ROG MASTERS について
アジア太平洋地域で2016年に始まったASUSTeK Computer Inc.より主催のROG Masters APACは、地域の未来の才能を育成し、ゲーマーが国際的にスポットライトを浴びる道筋の手助けになることに重点を置き、地域全体に最高峰のチャンスをeスポーツを通して提供し続けています。

 

・ROGについて
ASUSブランドとゲーミング向けブランドROG(Republic of Gamers)が追求する革新的な技術と、「Start with People(人を中心に据えた製品開発)」の理念はさまざまな分野で認められています。ROG(Republic of gamers)はその読み方の通り、「ゲーマー共和国を作る、ゲームが好きな方で集まって、楽しい国を作ろう」という考えのもと、名づけられました。このROGには様々な製品が存在し、PCはもちろん、ヘッドセット・モニター・イヤフォンなど、すべてのゲーミングソリューションを持っています。

2022年7月30日、31日にオフライントーナメント「RJL 2022 Season 2 Playoff Stage 2」が開催し、R6S部門が優勝!二連覇を達成いたしました。

 

 

XMOMENTが主催する日本最高位リーグ「Rainbow Six Japan League 2022 Season 2 Playoff Stage 2」が7月30日から31日にかけて新宿住友ビル三角広場にてオフライン開催で行われました。

「Rainbow Six Japan League 2022 Season 2 Playoff Stage 2」は、RJL上位6チームと、RJO上位2チームの計8チームにて、Season2のチャンピオンを決定します。

 

SCARZはグランドファイナルにて、NORTHEPTIONを2-0で破り、見事優勝を果たしました。

 

 

グランドファイナルの第1マップとなったのは「銀行」。

序盤はNORTHEPTIONのペースでしたが、その後Rec選手が大暴れ。

第7ラウンドではRec選手が1vs3クラッチを制すなど圧倒的な撃ち合い力を見せつけ、20キルの大活躍で7-4でチームを勝利に導きます。

 

 

 

第2マップは「クラブハウス」。
2マップ目でもSCARZの勢いは止まらず、完璧な連携力で追い詰め7-3でストレート勝利。

再び、モンタの金の盾(トロフィー)にその名を刻みました。

 

 

Rec選手は勝利者インタビューで2マップ合計で31キルを獲得したことについて「嬉しいのと、正直チームメイトが頼りないな~」と答え、MCからの『MVPは誰ですか?』という質問に対しては「自分です!」と満面の笑みで答える様子に会場が笑いに包まれました。

 

 

 

RJLSeason3は9月17日から開幕いたします。

現時点で年間ポイントを1位で独走中のSCARZですが、この勢いを止めることなくRJL年間王者とAPAC出場を目指し、これからも精進していきます。

 

 

今後もR6S部門の活躍にぜひご注目ください!

2022年6月4日、5日にRJL初の観客入りオフライントーナメント「RJL2022 Season1 Playoff Stage2」が開催し、SCARZ R6S部門が見事優勝を達成致しました。

 

 

2022年3月26日より開幕した『Rainbow Six Japan League 2022』。

Season1 Playoff Stage2は、RJL 2022上位6チームと、RJOチームを含むStage1からの2チームの計8チームにて、Season1のチャンピオンを決定します。

SCARZはグランドファイナルにて、昨年度王者であるCYCLOPS athlete gaming OSAKAを2-1で破り、優勝を果たしました。

 

 

グランドファイナルの第1マップとなったのは「オレゴン」。5-5までは互いに一歩も譲らない拮抗した戦いとなりましたが、その後CAGが2ラウンド連続で取得し、5-7でCAGが第1マップを取得します。

しかし、第2マップでは安定した連携力をみせ、7-4で勝利を掴んだSCARZ。最終決着は第3マップ「ヴィラ」へと託されました。

 

 

今シーズン最後のマップとなった「ヴィラ」では、第1ラウンドから1v2クラッチを制し、Taiyou選手がエースを獲得。一気に会場を熱気の渦に巻き込みました。

 

4ラウンド目はパーフェクトラウンドで4-0。

SCARZはその後も重要な場面での撃ち合いを制し、7-1の圧倒的なスコアで見事ルークの金の盾(トロフィー)にその名を名前を刻みました。

 

 

勝利者インタビューではTaiyou選手のエースについて、本人は「プレイに集中していて、まったく気づかなかった。」と答え、インタビュアーを笑わせる場面もありました。

 

RJL 2022への参入を賭けた昇格戦で今年からリーグ初参加となったSCARZですが、グランドファイナルでは見事にその実力を証明し、リーグ初参入のチームが優勝するという偉業を達成しました。

朝から深夜まで毎日練習をしたという選手たちの弛まぬ努力が実を結ぶ結果となり、Season1は幕を閉じました。

 

 

 

6月12日からは早速Season2が開幕致します。

SCARZはRJL年間王者とAPAC出場を目指し、これからも精進していきます。

今後もR6S部門の活躍にぜひご注目ください!

 

<SCARZ R6S部門Roster>

 

❑「RJL2022 Season1 Playoff Stage2 Day2」配信アーカイブ

https://www.twitch.tv/videos/1494861320

❑XMOMENT公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/XMOMENT-esports

❑「Rainbow Six Japan League 2022」特設サイト

https://x-moment.docomo.ne.jp/r6s/rjl/

この度、Sengoku Gaming所属のRec選手が移籍加入したことをご報告致します。

 

 

 

3月26日より開幕したXMOMENT主催『Rainbow Six Japan League 2022』。

明日からのプレイオフに向けて更に体制を整えるべく、Sengoku Gaming様からRec選手が移籍加入することとなりました。

Rec選手はZepto時代に現SCARZメンバーと共に活動しており、明日より開催される『RAINBOW SIX JAPAN LEAGUE 2022 Season1 Playoff Stage 2』へ参戦致します。

 

Rec(@Recchaan_) 俺に勝てるのは俺だけです。絶対に負けません。

 

新加入であり、元メンバーでもあるRec選手と共に、抜群の連携力で『Rainbow Six Japan League 2022』の優勝を目指します!

引き続き、R6S部門への温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。

Rainbow Six Siege部門は2022年3月26日(土)より行われる『Rainbow Six Japan League 2022』へ出場します。

 

 

 

Rainbow Six Japan League 2022 』は10チームからなる約半年間をかけた3シーズン制の公式リーグ大会で、年間ポイント制による年間順位が決まります。

年間ポイントの獲得機会はRJL通常シーズンとプレイオフSTAGE2となっております。(獲得に関する詳細は以下画像の通りとなります)

全試合BO1シングルラウンドロビン形式で戦います。

 

 

 

 

《大会概要》

■日程

初戦 VS CYCLOPS athlete gaming

2022年3月26日(日) 15:00~

 

■賞金

総額3,700万円

 

■大会公式サイト

 

■公式配信

 

ROSTER

Pyon – Twitter

Taiyou – Twitter

LuAxxxxxx – Twitter

Wqsyo1 – Twitter

おさかなすき – Twitter

 

SCARZ R6S部門の初陣にご期待ください!

公式配信、Twitter等での暖かい応援をよろしくお願いいたします!

 

#SZWIN