SCARZ

Professional esports team

Live Now

    【Apex】Apex Legends Global Series Online Tournament #5 Japan -結果報告-

    Apex Legends Global Seriesのオンライン予選大会もいよいよ第5回目となりました。
    SCARZ Black/Whiteの両チームの参戦結果をお届け致します。

    《SCARZ Black》
    ❏Round1…11位
    ❏Round2…1位
    ❏Round3…15位
    ❏Round4…12位
    ❏Round5…2位   総合3位

    《SCARZ White》
    ❏Round1…18位
    ❏Round2…4位
    ❏Round3…3位
    ❏Round4…3位
    ❏Round5…5位   総合1位 優勝!!

    過去のオンライン予選優勝チームが一堂に会す激戦区となった予選グループBでしたが、SZB/SZWともに一度ずつChampionを獲得し、1位と3位で安定の決勝トーナメントへ進出を果たしました。

    SZBは決勝ラウンドで1戦目にメンバー2名が回線落ちという大きなトラブルに見舞われるも2戦目にChampionを獲得。
    しかし、その他のラウンドでは10位以下の着順が続き安定したポイントが稼げず辛い展開に…。
    しかし、最終ラウンドで意地を見せ2位になり、総合3位という結果を残しました。

    SZWは初戦のトラブルの影響で順位を伸ばせず18位スタート。
    しかし、選手間で声を掛け合い体勢を整えなおすことで2戦目以降は全て5位以内に入り、Round4では試行錯誤を積み重ねたファイトの練習の成果を発揮し、3位13キルという大量ポイントを獲得。
    結果として、決勝ラウンドでのChampion獲得はならなかったものの第1回大会以来となる総合1位に返り咲き、唯一の2度の総合優勝チームという栄誉を獲得することができました。

    そして、ALGSのWorldwide rankingsでは現在SCARZ Whiteが『世界8位』につけています!
    (日本ランキングではSCARZ Whiteが1位、SCARZ Blackが4位)
    世界1位のEXOとの差はまだまだ手の届く範囲…。
    名実ともに世界1位を獲得し、Majorの舞台に臨めるように全力で挑んでまいります。

    まず、5月30日には現状発表されているスケジュール上では最後となる#6の開催が予定されており、両チームとも再度結果が出せるよう残された期間改めて気を引き締め邁進してまいります。

    引き続き、SCARZ Apex Legends部門への温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。