Street Fighter部門設立時にSCARZに所属し、世界各国の大会に参加し昨年末のカプコンカップにも出場しました sako選手 が、SCARZを脱退することとなりましたのでお知らせいたします。


加入時には既に格闘ゲーム界でsako選手の名前を知らない人は居ないほどの選手で、
SCARZが格闘ゲームの第一歩を踏み出し共に歩むプレイヤーとしてsako選手の存在は非常に大きく、牽引していただきました。

2018年には『SCARZ Youth プロジェクト』と銘を打ち、次世代の格闘ゲーム界を担う若手選手の発掘にも全面的にご協力していただき、
水派選手、zumi選手、あんまん選手がYouthプロジェクト選手として活動しております。

sako選手がSCARZを離れるにあたり、感謝の言葉を送りたいと思いますが、
多大なるご活躍、精力的な活動に対して「本当にありがとうございました」以上の言葉が思い浮かびません。

 

sako選手の今後のご活躍ご健勝をSCARZ一同、心よりお祈りしております。

sako選手ありがとうございました!

 

なお『SCARZ Youth プロジェクト』の3選手は引き続き、Youthプロジェクト選手としてSCARZ-Youth所属となり、今後の格闘ゲームでの精力的な活動を行ってまいります。