障がいのある人も、そうでない人も共に楽しみ「すべての人たちが共に分かち合い、心豊かに暮らせるニッポン」を目指すプロジェクトとして誕生したSPORTS of HEART 2017は、10月14日、15日に開催されます。

詳細はこちらのHPをご覧ください。

eスポーツMaXのステージにおいてこちらのイベントへSCARZの選手やSCARZのスタッフが出演、協力させていただきます。

 


①VORTEX SPORTS CAFEに設けられた試遊台でのコーチング

【LOL】5台、【鉄拳7】2台、【FIFA】2台をプレイしていただけます。

15日(日)12時よりRoki、Taitei、fantomの3選手が、ご来場された方へコーチングをさせていただきます。

 

②会場イベントステージでのエキシビジョンマッチ

15日 11時30分~11時50分より行われる【鉄拳7】でのエキシビジョンマッチにsako選手が参加いたします。

 


近年は、プロ車いすランナーの方やプロ車いすテニスの方が、障がい者スポーツ選手として活躍をされております。

そこで今回のスポーツ・オブ・ハート2017の出展内容の1つである、障がい者スポーツとeスポーツを共に広めるというコンセプトに共感し、参加させていただくこととなりました。

eスポーツは、年齢や体格、性別など関係なく、誰でも平等の条件で競うことが出来、気持ちを共有することが出来るスポーツだと思っています。

 

SCARZの出演は15日だけではありますが、「スポーツ × 文化」の祭典「SPORTS of HEART」が開催される14日、15日に代々木公園イベント会場とその周辺会場へ、是非足を運んでいただければと思います。