SCARZ

Professional esports team

Live Now

    【R6S】ESL R6S Pro League SeasonⅪ総合1位及びAPAC North出場決定のお知らせ

    2月にカナダ、モントリオールで開催された『Six Invitational 2020』
    その大舞台で世界大会の今後やプロリーグについての新体制が発表されたのも記憶に新しく、Rainbow six siegeの競技シーンはより盛り上がりを見せております。

    SCARZ R6S部門は、『ESL R6S Pro League SeasonⅪ』ではCloud9を含め競合3チーム相手に9勝3分と無敗での総合1位という圧倒的な戦績を誇っておりオーストラリアで開催予定であったAPAC Final進出もほぼ確実視されるなど今シーズン非常に好調な結果を残すことができました。

    しかしながら、コロナウイルスの影響によりAPAC Final及びPro League SeasonⅪ Finalが中止になったことは残念でなりません。

    そのような中でも選手達は先を見据えてゲーミングハウスでのブートキャンプなど着々と準備を重ねて参りました。

    新体制となる『ナショナルリーグ』、そのAPAC North地域代表の座を賭けて臨んだ『Korea Open vs Axiomatic』。
    この試合に勝利したチームが代表の座を得られるという緊張感に溢れる状況の中で普段通りの連携を魅せ、見事勝利を飾りました。

    興奮冷めやらぬなか、メンバーからAPAC Northに向けてのコメントを頂きました。

    Demic Apac North 힘내겟습니다 / Apac North 頑張ります!
    iLeven APAC North 지역 최고의 팀들 중 하나가 된것이 기쁘고 최고의 팀들 중 최고가 되도록 노력하겠습니다. / APAC North 地域最高のチームの一つになったことが嬉しく、最高のチームの中で最高の結果を出せるように努力します。
    Kanos 열심히 하겠습니다 / とにかく頑張ります!
    Yass APAC 진출했으니 열심히 하겠습니다 / APACに進出出来たからには結果を残せるよう頑張ります
    Revi Apac North 최고를 목표로 노력하겠습니다 / Apac Northでは最高の結果を目指して頑張ります。

    大会詳細等は未だ発表されておりませんが、Quarter Major及びSix Invitationalへの道を切り拓けるよう引き続き精進して参ります。


    《Rainbow six siege -National League-》
    ❏ヨーロッパ、北米、南米、APAC(North/South)の4つの地域に分割
    ❏第1~3のQuarterは各地域のBest4チーム、計16チームが『Major』へ集う
     最終Quarterは第1~3Quarterのポイントによりランキングが決定され、
     上位の各地域4チーム、計16チームが『Six Invitational』への出場権を獲得。
    ❏1月に各地域で予選が開催され、各地域トップの計4チームがSix Invitational
     への予選枠を獲得。合計20チームがSix Invitationalに集う。