SCARZ

Professional esports team

Live Now

    【CoD】CWL Anaheim -結果-

    アメリカ – ロサンゼルス アナハイムで行われた『CWL Anaheim』に出場したSCARZ CoD部門の結果をお知らせ致します。

    世界各国からプロ・アマ総勢192チーム(960名)がAnaheimに集結…。
    SCARZはその中の1チームとしてアメリカに乗り込みました。

    本大会の総賞金額は$75,000となりますが、その多大な賞金額よりもチームやプレイヤーにとって価値があるのが
    プロポイント』となります。

    (※プロポイントが高いチームほど、以降の大会に於いて優先的にシード権を付与される為)

    SCARZはCWL Londonを含め過去の大会の成績により13シードでのスタートとなりました。

    Winners Round2~4
    Losers

    今年5月にCoD部門の復活を果たし、彼等はメンバーとして『CWL London』 及び『MLG GameBattles 1000 Series AP』を戦い抜いて参りました。
    ※CWL Londonではファミ通AppVS様に特集記事を組んで頂きました!

    『CWL London』では日本運営チームとしてBEST記録の17位という結果を残せたものの、オープントーナメントならではの新たな課題が見つかりました。

    また、『MLG GameBattles 1000 Series AP』では準決勝まで進出したものの強豪の壁に阻まれ、現在のTOPチームとの実力差を認識する新たな機会となりました。

    今回のAnaheimではWinners Roud4まで進出するも不利な状況を覆せずLosersへ。
    Losersでは改めて世界のレベルの高さを実感し、Day1での敗退となりました。

    チーム全体でコンディションやパフォーマンスを整え、Day2への出場や優勝を目指していた為、彼等が受けたショックは測り知れないものであると感じております。

    しかし、次の戦いの舞台は既に用意されております…。

    SCARZ CoD部門メンバー一同、今回の大会の悔しさをバネに更なる練習を重ね、1ヶ月後の『CWL Miami』で結果を残せるように邁進して参ります。

    今後ともSCARZ CoD部門への応援を宜しくお願い致します。