5月26日よりアメリカ・イリノイ州シカゴで開催されておりましたCapcomProTourプレミア大会の一つでもある「ComboBreaker 2017」にSako選手が参加いたしました。

 

654人が参加した今大会、初日は順調に勝ち進みますが、2日目で痛恨の1敗

1敗したものの、優勝の目がなくなったわけではなく、ルーザーズブラケットからの優勝を目指し、最終日に挑みました。

最終日のTOP8確定時点で、残っている日本人選手はSako選手のみと、完全アウェーな雰囲気の中始まった、vs ChrisG戦

BO5ですので、3本先取にて勝利なのですが、ChrisG選手に2度王手を掛けられてもプレッシャーを跳ね除け、最終的に勝利。

この試合の模様が、Top5 Moment Combo Breaker 2017の2位に選ばれました。

Sako選手のクリップは2分12秒からになります。

 

その次の試合は、ウィナーズでの試合で敗北を喫したBrian_F選手
リベンジをするべく戦いましたが、セットカウント2-2までいったものの、最後のラウンドを取りきれず敗北

優勝を目指して戦ってまいりましたが、最終結果は5位ということになりました。

しかしながら、今回の5位という成績により、CPTポイントを130獲得し、グローバルランキングが39位までジャンプアップいたしました。

参加する大会での優勝を目指して戦う姿勢はもちろんですが、Capcom Cup 2017への出場も目指して今後もCPTへ参戦してまいります。

皆様に良い結果をご報告出来ますよう、全身全霊で戦ってまいりますので、引き続きSako選手への応援よろしくお願いいたします。

Nice Fight Sako!GG!!