LJL CS 2017 Summer Split に参加し、LJL一部復帰を目指している、SCARZに新選手が加入いたしました。

新たにSCARZの一員となったのは、《Yang “OldB” Seung-bin》選手です。

 


OldB選手は、IEF 2013にてSoNiCのチームメンバーとしてプロシーンにデビューしました。

中国の名門チーム「Team WE」にも所属していた選手です。

2017年1月から5月までは、現在LJLでも活躍している複数選手が所属していた、韓国チーム「Ever8 Winners」に所属

2017 Challengers Korea Spring Seasonには、「Ever8 Winners」でJGとして参加し、

チームをプレイオフへの進出LCK一部へと伸し上げた原動力の一員です。

 


Yang “OldB” Seung-bin 選手からのご挨拶

 

「日本の皆様、初めまして。ヤンスンビンと申します。

OldBという名前でLOLをプレイしています。

LoLでの活動を始め4年が経ちましたが、活躍するという強い意志、ハングリー精神に衰えはありません。

次の活躍の場を探していた時、SCARZからオファーを受け、本日よりチームの一員となりました。

日本でのリーグ戦が私のキャリアの最後の場所になっても構わないという気持ちを胸に、全身全霊で最善を尽くしたいと思います。

過去の様々なチームで培った経験を武器に、戦いたいと思います。

よろしくお願いします!」

 

新たに加入したOldB選手と共に力を合わせ、LJL CS 2017 Summer Splitを勝ち抜き、

LJL一部への復帰を目指して戦ってまいります。

今後ともSCARZへの応援のほど、よろしくお願い致します。