12月4日19:00より開始された「WESG 2017 East Asia Qualifier CS:GO」は決勝戦の決着が付くまで約10時間の長い戦いでした。

モンゴルから22チーム、日本から2チームの総勢24チームが参加したEast Asia予選は、SCARZ Absoluteが長い長い戦いを制し、優勝することが出来ました。
HLTVLiquipedia

 


優勝したSCARZ Absoluteは、2018年1月11日より中国で開催される「WESG 2017 Asia Pacific Regional Finals」に出場いたします。

準決勝では、SCARZ Absoluteが幾度となく苦汁を飲まされた、モンゴルの強豪チーム「The MongolZ」に勝利することが出来たのも、次のステージへの弾みとなるでしょう。

 


「WESG 2017 Asia Pacific Regional Finals」では各国、各地域の代表20チームが参加し、6チームが世界大会である「WESG 2017」へ出場することが出来ます。

今回の予選での勝利、優勝に驕ることなく、更に練習を重ね「WESG 2017 Asia Pacific Regional Finals」の突破を目指して戦います。

今後もSCARZ Absoluteへの応援よろしくお願いいたします。

 

WESG Asia Pacific Regional Finalsの情報はこちらです。
HLTVLiquipedia