CS:GO部門SZ.Absoluteが今後の参加する予定の大会と日程をお知らせいたします。

 


◎9月23日~10月13日『World Cyber Arena Fall Challenge CUP』

 

中国の予選を勝ち抜いた2チームと、中国やアジア太平洋地域より招待された16チーム(計18チーム)が参加するオンライン大会です。
優勝賞金は50000元(約85万円)となります。
2グループ各9チームに分かれ試合をこなし、各グループ上位4チームが次のグループリーグへ進みます。

優勝した1チームが『World Cyber Arena 2017 – China Grand Finals』へと進出し、『World Cyber Arena 2017 World Finals』へ進む中国代表2チームの座を争い戦います。

  • Aグループ:SZ.Absolute、RTE、WF、1246、MAX、New4、5power、Recca、UYA
  • Bグループ:Mongolz、RWG、Aerowolf、Mociustmpler、Five、FG、WG、VG、LGD

配信や試合経過の情報サイト等は不明ですが、各試合が終了次第、皆様にご報告させて頂きます。

 


◎10月14日、15日『MOBAGAME CUP #1

 

招待された8チームが参加するオンライン大会です。賞金総額は5000ドル(約56万円)となります。
また#1とついていることから、今後続いていく大会となりそうです。大会のランク付けはMinor大会です。

  • 参加チーム:SZ.Absolute、5power、Aerowolf、Flash Gaming、Recall THE END、The Mongolz、ViCi Gaming、WG eSports Club

配信の有無は分かりませんが、HLTVより試合の経過は更新されると思います。こちらのページを御覧ください。

 


◎10月19日~22日『eXTREMESLAND ZOWIE Asia CS:GO 2017』(liquipediaはこちら

 

アジアの各地域を勝ち抜いた16チームが中国・上海で開催されるオフライン大会へ参加いたします。
賞金総額は10万ドル(約1115万円)の非常に大きな大会です。大会のランク付けはMajor大会となります。

予選が開催される地域は、オーストラリア、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、中東、モンゴル、
フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム(各1チーム)、中国(3チーム)となっており、現時点のアジアのNo.1を決めるといっても過言ではない大会です。

 


◎10月26日~29日『ROG Masters 2017 APAC – Main Qualifier』(liquipediaはこちら

 

アジアの各地域を勝ち抜いた12チームが、グランドファイナルへ進む2チームの席(フェーズ2+フェーズ3)を決めるため、フィリピンで開催されるオフライン大会となります。

※本来はフェーズ2にて12チーム中1チームがフェーズ3へ進み、フェーズ3から参戦する7チームとフェーズ2を勝ち抜いた1チームの計8チーム中2チームがグランドファイナルへと進む予定でしたが、変更になったようです。

参加するのは、オーストラリア、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、
シンガポール、南アジア、タイ、ベトナム、台湾&香港&マカオ、オープンの12チームです。

 


オンライン大会が続き、中国・上海にて『eXTREMESLAND ZOWIE Asia CS:GO 2017』に参戦、1週間後にはフィリピンにて『ROG Masters 2017 APAC – Main Qualifier』とスケジュールはかなり厳しいものがございますが、すべての大会において優勝、予選突破の目標は変わりません。

先日の大会『GALLERIA GAMEMASTER CUP』では優勝することは出来ましたが、チームとしての課題、改善点も見えたと思います。

日々の練習を重ね、試合に臨むと共により良いチームプレイが出来るようにより一層の努力をしてまいります。
また、日本代表として参加するオフライン大会では、皆様の応援に応えれるよう全身全霊で戦ってまいります。

 

今後ともSZ.Absoluteへの応援よろしくお願いします。