HORI様より提供していただいているEDGE201を使用して、CS:GOをプレイした動画を作成いたしました。

どのような手さばきでプレイしているのかなどお気軽なお気持ちでご覧いただければと思います。

 

また、今回のプレイは、プレイングマネージャーでもあるzyoutanが担当しております。

zyoutanからEDGE201を使った感想も、こちらに記載しておきますのでデバイスでお悩みの方は候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

HORI EDGE201を使った感想

「EDGE201は、109キー同時押しに対応していますので、様々なゲームにおいても複雑な動きを可能にしてくれると思います。

さらにキーストロークが小さくても反応するので、強く深く押し込まなくてもスムーズに反応してくれるところがとても良かったです。

チーム競技においてはVoiceChatを使用し、チーム内で情報のやり取りをしますので、キーボードの入力音が小さいのは、マイクに打鍵音が入りにくく、情報のやり取りを阻害しにくいという点もよいと思います。

キーのLEDが自分に必要なところだけ光らせることが出来ます。

自分の好きにカスタマイズできるという点は、画面に集中する為に暗い環境でプレイされている方でも、しっかりとキーが見える利点があると思います。

キーキャップの文字も剥がれ難く、更にキーボード自体は掃除のしやすい作りになっていますので、常に清潔に保てるようになっています。」

 

プレイングマネージャーzyoutanの声をお届けいたしました。

他部門の選手の手元動画も今後こうして、使用した感想を交えご紹介出来ればと思っております。