一人でブラスクを練習できる方法を教えちゃいます!
なんと!トレーニングというモードがあります。

そこではひとりでマップを研究できちゃいます!

 

トレーニングモード内で
9[BOT作成]0[全てBOT削除]F1.F2.F3[プリセット選択]F4[チーム編成]
F5[投擲カメラOn/Off]F6[ストップウォッチ開始/停止]F7[ストップウォッチ初期化]
が選択できます。

とくに私が魅力を感じた機能はBOT配置と投擲武器カメラです!
グレネードはひとりでポジションに投げる練習をするのって、投げるたびに
グレネードが思い通りの場所へ飛んでいったか確認して、
またポジションに戻って投げる。っていういったりきたりをすることが多いとおもいますが、
グレネードでとばしたいポジションにBOTを配置する→投擲武器カメラをOnにする→投げる
これをすればもう確認しに行く必要がないのでスムーズに練習ができます!

ストップウォッチはラウンド開始直後に何秒後に最速の交戦ポイントまでたどりつくのか、
相手のほうが有利なポジションにたどり着くのが早いのか、などを自由に調べられたり
使い方がたくさんありますね。

 

こちらをつかってクラン戦を更に盛り上げていきましょう!

 

SCARZ広報チーム kyuがお送りしました!